海水戦線異状なし

アクセスカウンタ

zoom RSS アクアスケープ使ってみました。

<<   作成日時 : 2008/02/27 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

'`ィ (゚д゚)/

朝から吹雪きデス!!

ということで、先日届きましたアクアスケープ石灰藻カラーを使ってみました。
おなじみの2剤混合型。

画像


これを同等量混ぜ合わせて・・・・

画像


こんな感じの色合い。
写真と現物は多少の差があるかもしれませんが、おおむね想像通りの色合いでいい感じです。

早速一部土台のライブロックに取り付けてみました。。。。が。。。。
今、ひじょうに写真が撮りづらい位置にしてしまったので写真のUPはありません。。。。。(´ε`;)ウーン…

でも、少なくても今まで多かった乳白色にくらべると断然いいです。
はみ出し量を少なくすれば(というかこれが少量で上手く済めばそもそも何色でもいいのですが・・・・)結構目立たないかと思います。
 
 感想としては結構使えるな。って感じです。固着感覚も今まで使っていたものよりは適度に粘土もあって良い感じです。説明書が入っていますが、レンジで温めて使うと早い・・・とか案外丁寧に書かれてますので一本くらいあっても良いかと思います。

ちなみに、実売 1800円程度でした。定価は2700円くらいだったかな?

ひとつだけ気になるのはエポキシ系の接着剤なので多少なりともサンゴなどに影響あるんじゃないんかな?ってところです。
今現在は繁殖のためサンゴを海に設置する際にも、ボンドは使わず、石灰成分のもので固着させているようです。


さて、話はかわりますが、今日もショップに出かけてきまして。。。。。。

買ってしまった(-。−;)

イナズマヤッコとトゲなしヤギブルー

ヤギの方は以前からほしかったのですが、大ぶりなものが見あたらずに購入には至っていませんでしたが、結構気に入ったものが入荷してたので4980で購入。

画像


イナズマの方は若干迷ったのですが、(魚は減らそうかと思っていたので)小さいサイズと状態がひじょうによかったので購入。

画像


 両方併せて15000くらいでした。(-。−;)
余談ですが、レモンピールや、シマヤッコなどは、小さいサイズのほうがたいてい高価になります。
 特にレモンなどはドット入りとかね。
もちろん、こういった魚やサンゴは人気度なんかで値段が違うのでサイズだけじゃないのですが、なぜか中型〜大型ヤッコになると逆になるんですよね(笑)

まぁ、魚中心の水槽で大型ヤッコを優雅に泳がせたいってことで大型のほうが高値(人気)になるみたいですがこのイナズマくらいだと、イナズマとしては安くなります。

もっともσ( ̄^ ̄)の900cm水槽だと、大型ヤッコは無理ですけどね。
イナズマはそもそも大型ってほどではなく、中型・・・くらいかな?それほどは大きくならないのでサイズだけ見ると900くらいでも十分です。

ただ、若干神経質だったりしますのであまりうるさい魚がいるとかわいそうですね。
シマやスミレにくらべれば楽は楽ですが。

とりあえず、今日のところは隔離BOX入り〜〜〜〜
明日より別水槽に移すか、ここに離すか(たぶんここ)餌付けなんかしながら考えていきます。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクアスケープ使ってみました。 海水戦線異状なし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる